FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

6月の雨 

 先日、丸亀お城祭りからの帰り、新大阪駅でこけたとき、ヒールの底がとれた靴ですが…

 DSC_1423_20130601092616.jpg
 (写真は、5月14日記事より)

 修理に出したら、きれいに直りました。

 DSC_1444.jpg

 さすがは靴の修理専門店!
 はーっなんて、ちょっとうっとりしながら綺麗になったヒールの底を撫でてみたりして…
 モノを修理して使うということが少なくなってしまった現代の暮らしですが、きちんと直されたものを使うのは、心が晴れ晴れするような、気持ちの良さです。
 今日は、この靴を履いて行こうかな。

 今日の大阪は薄曇りです。

 DSC_1446.jpg

 朝早くに起きたときには、いい天気っぽかったので、あー、梅雨の晴れ間のさつき晴れねーと思ってたんですけど、だんだん曇ってきたぞ。
 なんとか降らないでくれるといいんだけど…
 かがわ・山なみ芸術祭 綾川町エリアのオープニングですものね。

 オープニングライブで歌う曲目も全部決まったことだし(笑)
 主催者側からは、特に選曲の手掛かりになるような、ご要望はなかったので、芸術祭綾川町エリアのテーマとされていた「心の在りか」をヒントにしながら、自分なりに選曲してみました。

 そうして選んだ中からの1曲、別府のオリジナル曲「6月の雨」です。
 よろしかったら、どうぞ。

 

 愛する者を失ったとき、時の流れによってやがて胸をかきむしる哀しみが少しずつ癒された後も、人は、折にふれて愛する者の面影をしのびながら日々の暮らしを続けていく。
 淡々と、そしてときに心の奥深くに疼くような痛みを感じながら…

 以前、この曲の紹介のためににつけた文章です。

 歌詞と詳しい解説は、2012.7.16の記事に書いていますので、よろしかったら。
 今晩、綾川町で歌います。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページ、開設いたしました。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 10