FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

おかえりなさい 

 昨日は、大阪ミナミの方で行われたコンサートに行ってきました。
 「タンゴ春の祭典」です。

 img138.jpg

 出演グループの1つは「アストロリコ」。日本を代表するバンドネオン奏者・門奈紀生さんが率いるタンゴバンドですね。世界を舞台に大活躍されています。
 もう1つの出演バンドは「ガルーファ」。タンゴピアニスト上田裕司さんが率いるタンゴバンドです。
 この2つのバンドは以前から、恒例のようにジョイントコンサートを続けているのですが、今回は特別なコンサートでした。

 今回のコンサート「上田裕司復帰後援コンサート」と銘打たれています。
 ピアニスト上田裕司さんが半年以上ぶりにステージに戻ってくるステージだったのです。

 上田裕司さんは、別府とはもう長いお付き合いになります。

 SnapShot(272)w.jpg

 10数年来のお付き合いになりますね。

 SnapShot(278).jpg

 その間、別府がやった主要なコンサートは全て上田裕司さんに伴奏してもらったと言ってもよいでしょう。別府にとっては、本当に頼れる先輩であり、音楽の先生であり、素敵な友人であり、最高の仲間(そう呼ぶことを許してもらえるなら)なのです。

 SnapShot(139)w.jpg

 その上田裕司さんが交通事故にあわれたのは昨年の10月のことでした。
 そのことについては昨年の12月2日の記事、それから同じ月の12日の記事にも書かせてもらいました。
 ただ、そのときには具体的なことは何も書きませんでした。あまりにも深刻な事態だったので…

 上田さんは、その事故で片脚を失ってしまわれたのです。
 上田さんが事故にあったと知らされたとき、別府は文字通り目の前が真っ暗になりました。そして結果的に片脚を失うことになったと知らされたとき、涙が流れて流れて止まりませんでした。
 どうやってペダルを踏むのよ?
 いや、それ以前に、どうやって、その事実に立ち向かうの?自分だったら、どうだろう?

 もう一緒に仕事をすることが出来ないのかもしれないという暗い予感に心が押し潰されそうでした。

 それから半年…
 上田裕司さんがステージに戻ってきました!
 まだ完全復帰というわけにはいきません、上田さんは、車椅子でステージに登場しました。
 でも、いつもどおりの軽妙なお喋りで、会場じゅうを爆笑させていました。
 そしてピアノの弾き語りを1曲、披露されたのです。
 演奏されている間じゅう涙が止まりませんでした。
 今度は、帰ってきてくれた嬉しさで…

 今年の8月3日の大阪ライブ、9月6日の東京コンサート…
 別府のコンサートのピアニストは、もちろん上田裕司さんです。

 
   ピアノ伴奏 上田裕司


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 8