FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ローマ字恐怖症? 

 このところご紹介しているユープラザうたづでのライブ動画もそうなんですが、別府の動画は、かなりの数のものが Youtube にアップされています。
 そちらに時々いただくコメントなんですが、歌の内容のせいでしょうね、外国語のコメントの比率が高いのですよ。
 「うっ、読めない」なんてコメントもあります(笑)

 つい先日にあったコメントですが、「彼女の名前はローマ字でどう書くのか?」という英語のコメントがありました。
 ドキッとしましたね。
 Youtube 動画の管理は別府がやっているわけではないので、別府が返事しないといけないというわけではないのですが…
 それでも、ドキッとしたのは、自分の名前のローマ字表記に関して、別府には忘れることの出来ない「くら~い思い出」があったからなのです。

       MC900423155.jpg

 それは小学生の頃、授業で初めてローマ字を習った時のことです。
 先生は、ローマ字の表記方法を説明した後で、「では、自分の名前をローマ字で書いてみましょう」と言いました。
 出来た子供から開放されて、次々に遊びに行きます。
 なのに別府は、先生のところへノートを持っていく度、何度も、何度もダメ出しされるのです。

    MC900416414.jpg

 別府の名前が例えば「たかこ」だったとしたら、間違えやしませんよ。
 でも別府の名前は、幸か不幸か「ようこ」でした。
 「ようこ」の正しいローマ字表記なんて、今でも別府には分かりません。

 Yoko Youko Yôko Yōko Yohko

 他にもあるでしょう、きっと。
 どれが正しいかなんて、分からない。そのときどれが正解とされたのかも覚えてないし…
 小学生の別府は、最後とうとう泣き出してしまいました。

          MC900390992_20120606191854.jpg

 因みに、今はもう勝手に Yoko の表記に統一しています。意味分かんないけど。
 見た目が1番シンプルで、綺麗なので。
 でもフランス人に、Yoko を読ませると「ィヨコォ」みたいに発音します。「誰、それ?」って感じです。
 フランス人の場合には Yauco Yauqau あたりでだいたい日本語の「ようこ」に近づくみたいです。

 「ようこ」の正しいローマ字表記、この問題は別府には完全にお手上げです。

 MP900414036.jpg


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 8