FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

「雌伏雄飛」  将来の活躍を期しながら、不遇に耐え、時期が来たら、強力な力をふるって行動すること 

 プロ野球の広島カープのファンの方は大変だなと思います。
 ついさっき知ったのですが、カープって1991年以来、優勝していないらしいです。
 勝つことが全てというわけではないでしょうし、勝てば良いというものでもないでしょう。でもヒイキのチームが20年間も優勝しないというのは、かなり疲れるんじゃないでしょうか?
 忍耐とか、モチベーションの維持とか…
 頑張ってくださいね。

 MC900345316.jpg

 モノゴコロついて以来20年間ほど、1度も優勝したことがなかった阪神タイガースを応援し続けていた人から聞いた話では「うん、あれは僕の人格形成には大きな影響があったねぇ」ということでしたし。
 阪神は1985年に21年ぶりに優勝した後、再び10余年の暗黒時代を経て21世紀になってからは2度優勝しています。この現在の状態については「まあ、6チームでやっとるからね、10年で2回優勝いうんはエエ感じとちゃうかなぁ」とのことでした。

  tig.jpg

 たまに球場に行くけどヒイキのチームはないという程度の野球ファンの別府がどうして突然こんな話を始めたかといいますと…
 少し長い話になるんですが…

 いまサッカー日本代表の本田圭佑選手に、イタリアのクラブ「ラツィオ」への移籍話が持ち上がっているらしいのですが、この「ラツィオ」というチームがどういうチームだかよく分からなかったので、ウィキペディアで調べてみたんですよ。
 そしたらクラブの歴史とか戦績とかいろいろ書いてあって、どうやらセリエAの強豪クラブの1つらしいのですが、過去のセリエAでの優勝回数については2回とありました。
 優勝2回って多いんだか少ないんだかよく分からないわねーと思いながら、そもそもどのチームが、どのくらい優勝しているかをさらに調べてみました。
 すると、まだ優勝したことがないチームというのも結構あったので、2回というのは悪い数字ではないことが分かったのですが、勝ってるチームは勝ってますよぉ。
 ユヴェントス27回、インテル・ミラノ18回、ACミラン18回、ジェノア9回

    s.jpg

 ここで話は、ようやく冒頭につながります。
 「ジェノア」というクラブ9回も優勝しているのですが、最後の優勝は何と1923-1924年のシーズンです。
 88年前ですよ!
 ファンの中でも最後の優勝をリアルタイムで見たなんて人は3人くらいしかいませんよ、きっと。
 御年99歳のアントニオ爺さんは、今日もパイプ片手に暖炉の前で語っています「あんときぁ、お祭り騒ぎじゃったよ、ふぉふぉふぉ、おっといかん、入れ歯が落ちたわい」

   MC900020816.jpg


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 3