FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大阪コンサート・レポート その2 

 (前回記事のつづき)
 10月7日の大阪コンサートは、いよいよ後半第2部のレポートです。

 後半は、赤のドレスに着替えてステージへ。拍手で迎えていただきました。

 SnapShot(160).jpg

 客席からの拍手が、別府ではなくて、ドレスに向けられたものであることに薄々気づきつつも、調子に乗ってVサインで応える別府です。

 弾き語りで「TONIO」「小さな三つの音符」「コムダビチュード」と3曲をお送りした後は、ゲストコーナーでした。

 SnapShot(182)_20111012004556.jpg

 今回のゲストは、伝説的なラテンビッグバンド「東京キューバンボーイズ」で、長年パーカッショニストをつとめていた矢野昌二さんです。

 矢野さんの情熱的なコンガのリズムにノリノリとなって、別府も今回はラテンのナンバーを歌わせていただきました。

 SnapShot(181)_20111012004616.jpg

 その後、手練れのタンゴ遣い、上田裕司、奥田稔コンビと、パーカッションキング、矢野昌二さんとの火花を散らすようなセッションで、曲は「リベルタンゴ」。
 別府は、その間を利用して、舞台裏で、大急ぎで衣装を代えます。

 SnapShot(189).jpg

 腰に手をあてて、ピンクの衣装を自慢しているわけではなくて(笑)、そういうキャラクターを演じる曲です。「スラバヤ・ジョニー」。
 そして上田さんとのデュエットで、「トワエモア(ユーアンドミー)」と続くのですが…

 SnapShot(192).jpg

 いよいよという時になって、「あー、なんだかノドの調子が…」みたいなギャグで、笑いをとろうとする困ったオジサンが…(笑)

 ラストはオリジナル曲「明日は晴れたらいいね」
 そしてアンコールの熱い拍手をいただいて、アンコール曲は「時代」でした。

 SnapShot(204).jpg

 最後は「君が好きでたまらない」を歌いながら、客席でご挨拶して、フィナーレです。

 SnapShot(196)a.jpg

 今回のコンサート・レポート、楽しんでいただけましたでしょうか?
 まだお目にかかっていない皆さまとも、いつか、どこかでお目にかかれますように。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 5