FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

コンサート模様 

 20日の金曜日は、全日空ホテルクレメント高松のスカイレストラン「フィオーレ」でディナー・コンサートでした。
 午後6時半からディナー開始、デザートまで進んだところで、コンサートの開始です。

 1曲目は「ろくでなし」からスタートでした。
 前に、教室発表会で生徒さんたちと一緒に歌った、この曲をブログでご紹介したら、結構受けたので1曲目にしたのです(なんてイージーな選曲なの!)
 今回は会場写真がないので、そのときご紹介した動画で雰囲気を感じてくださいませ。



 「ジョニー・パルメール」「ホテル・ノルマンディー」「アムステルダム」などを織り込みながらラストの「ラ・メール」まで全9曲。
 アンコール曲は、ピアニストの鶴ちゃんとハモる「君が好きでたまらない」でした。鶴ちゃんのちょっと舌足らずな声でハモってもらうと、女性デュオらしい甘やかな感じが出て、キュートな雰囲気がでるのです。
 お客様にもご満足いただけたかと…

 別府のコンサートでときどきお目にかかるご夫婦連れのお客様、小豆島から来てくださるらしいのですが、終演後に「小豆島でもコンサートをしてくださいよ」とおっしゃられたので、逆に「機会があれば呼んでください」とお願いしてしまいました。
 それまでコンサートをしたことのない土地で、コンサートをするというのは、別府の力では、実際なかなか難しいのです。
 でも、人が集まる機会があるので、そこで別府の歌を聴きたいといったキチンとしたお話であれば、別府は交通費程度のギャラで行っちゃったりするのです。
 要は、ハートと心意気の問題なんですよね。

 そして21日の土曜日は、大阪の大東市住道でのチャリティーイベントに出演してきました。
 1部では歌手の歌を聴いて、2部では歌声喫茶風に、会場の皆さんも一緒に歌いましょうという参加型イベントでした。

 この日1番嬉しかったのは、ブログでいつも素敵な詩を読ませていただいている TOKKOさん が、来場してくださっていたことでした。
 ブログでのイメージどおりの、とても爽やかな方でした!

 別府は、この日は「いつも何度でも」「幸福を売る男」など4曲を歌ってきました。

 SnapShot(21).jpg

 この日、ピアニストを務めてくださった中村亜由子さんです。

 SnapShot(26)a.jpg

 音響の担当者がいなかったため、別府と一緒に、音響のセッティングと片付けをしてくれました。一言しゃべると笑顔がはじける明るい優しさに癒されちゃいました!
 なんでも、音楽教室をされたり、パフォーマンス劇団を主宰したり、ミュージカルの舞台に立たれたりと、たいへん精力的な活動をされている方みたいです。
 こちらの 音々(Nene)さん という方が、ご本人です。
 楽しそうなところでは、6月19日に京橋花月の大助花子ファミリー劇場に出演されるんだとか。「食堂の栄養士さんの役なんです」とお話してくださいました。たぶん、これのこと ですね。
 楽しそう~
 観てみたいわ。

 SnapShot(24).jpg

 ありがとうございました。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 7