FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

ジジ 

 今日は、別府の歌う動画を1本ご紹介させていただきます。
 曲は「ジジ・ラモローゾ“Gigi L'Amoroso”」です。
 エジプトで生まれ、フランスで歌手として大成功して、一時代を築いたダリダの代表作の1つですね。

 人には、帰っていく場所が必要なのかもしれません。
 1日を精いっぱいに生き、日が暮れると帰っていく場所。
 自分を待っていてくれる人たちのいる場所。
 そしてまた傷つき、疲れ果てたときに、自分を迎え入れてくれる場所。
 故郷の町。
 たとえ、どんなに姿を変えていたとしても…
 遠い日の思い出とともに。

 MP900227584.jpg

 “Gigi L'Amoroso”
 この曲には、いろいろな邦題が付けられています。
 「愛するジジ」「恋のジジ」「ジジ・ラモローゾ」…

 ある方は、この曲を「羅茂蔵爺さん(ラモゾウじいさん)の思い出」と名付けていました。
 北の居酒屋で、ストーブにあたりながら、くだを巻いている羅茂蔵お爺さんのお話は、今日も、いつものように昔の自慢話です。「おらも昔は、もててよぉ~」

 ずいぶん風変わりな解釈だとは思いますけどね。

 シャンソンは3分間のドラマなんて、言われることがあります。
 でも、この曲は、ちょっと違いますよ。
 だって、7分くらいありますからね(笑)



 上の動画には、今年の2月に志度音楽ホールで行った「ふるさとリサイタル」の映像も使用されています。
 ちょうど5分ぐらいのところですね。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



-- 続きを読む --

[edit]

trackback: -- | comment: 7