FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

つい撮り 7 「怖いもの」 

 ついつい撮ってしまいました。
 今回は「怖いもの」編です。
 なんでそんなものを撮ってしまったのか、ううっ、自分でも分かりません。

 1枚目はこれです。

 1012_1619~0001

 京都のアンティークショップで見つけました。
 猫… だと思います、たぶん。
 下からライトを当てるのはやめて!と心から思いました。
 出身は古代エジプト辺りではないでしょうか。
 ピラミッドの呪いとかかかってないことを祈るばかりです。

 次のブツもやはり京都ですが、こちらは街中で発見しました。

 1012_1627~0001

 お店の前に置いてあった椅子?です。
 「椅子に乗っかってるものは何なの?」とか私に聞かないでください。
 知りませんから。
 「なんで手が4つあるの?」とかもNGです。
 別府が知らないだけで、由緒正しい縁起物かなんかだったら良いのですが…

 3枚目は、大阪で撮った1枚です。

 1101_2151~0001

 怖いというよりは、ずばり「怪しい」という感じでしょうか。
 月夜に、帽子をかぶったままグラス握って半笑いですからね。
 別府がお巡りさんだったとしても、見かけたら確実に職質します。
 「何をしてるんですか?」
 「ふっふっふ、カモメだよ」
 逮捕ですね、たぶん。

 次は再び京都のアンティークショップからです。

 1012_1619~0003

 男の子の人形です。
 ただし全然可愛くありません。
 用途は何なんでしょうか?
 別府には、これを枕元において眠る勇気はありません。

 そして再び大阪の街角から…

 1101_1214~0001

 ずいぶん高い所にあるお店の看板がグシャグシャです。
 何があったんでしょうか?
 怪異現象でないことを祈りたいです。
 身長5メートルの人がムシャクシャしてて、つい通りすがりにパンチしていった、それも嫌です。

 最後の1枚は京都の陶器屋さんで撮りました。

 1012_1406~0001

 「あっ、たぬき」と思ったら猫でした。
 怖くはありません。
 頑固な親父さんですが、気はいい人(猫)です。
 曲がったことは大嫌い、「男は度胸や」が口癖です。
 こういう人(だから猫だって)に最後を締めてもらったので、どんな魔も払ってくれるはずです。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 6