FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

つい撮り5 大阪天満宮編 

 こんにちは。
 ついつい撮ってしまいましたシリーズ第5弾です。
 年の瀬なのに、こんなことしてていいのかしら、なんて思いつつ…
 気にせず、行きますよ。
 今回は大阪天満宮(通称、てんまの天神さん)編です。

 なぜ天神さんなのかって、このポスターを見ちゃったからですよ。

 1012_1330~0001

 数年前から、こちら天満天神でも大々的に「えびす祭」をやっています。
 来年の天満天神えびす祭は、1月の9~11日ですけどね。
 それにしても、このポスターのえべっさん、明らかに飲んでます。
 なんでか知りませんが、すでに出来上がっちゃてる状態です。
 大丈夫なんでしょうか…
 いつまで経っても景気悪いんで、ヤケクソになってるなんてこと無いですよね、神様なんですから。
 頼みますよ。

 まっちゃまち筋の方からてんまの天神さんに行く場合、この鳥居さんが目印になります。

 1012_1054~0002

 私たちは、まあ、見慣れてて別に違和感もないわけですが、ニューヨーク辺りから来たアメリカの方とか、普通の道路に鳥居とかあると、やっぱり魂消るんじゃないでしょうか。おー、みすてぃありあ~す、とか言ってたりして…

 天神さまでは、お正月を前に餅つきをやってました。

 1012_1354~0001

 おー、ぐれーと
 いや、もう外国人ごっこはいいか…
 臼に巻いてある縄に付いているギザギザの紙、なんていう名前なんでしょう?なんだかこれが巻いてあると、とても神々しくて、オメデタイ雰囲気が漂いますね。

 初詣に備えた体勢もすでに準備完了って感じでした。

 1012_1356~0003

 竹の柵の向こう側が巨大なお賽銭受けですね。
 私のお願いも、皆のお願いもしっかり受け止めてー

 なんて考えながら、ふと本殿の方を見やると…

 1012_1357~0001

 ひえー、なんてデッカイ「野菜生活」と「やさいしぼり」なの。
 ストローまで付いてるし…
 隣に積んである、こも樽が小さいんじゃないですよ。四斗樽かな?

 というわけで暮れの天神さん参り、無事完了です。

 帰りがけにお隣の天満天神繁盛亭(上方落語唯一の常設の寄席ですね)の前で初代桂春団治師匠の書き割り風人形?をパチリ。

 1012_1352~0001

 うああ、人形の顔のところに人の顔がぁ!
 って、心霊写真じゃないですよ。
 別府ですって。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 9