FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

しびれます 

 昨日の記事では、上田裕司さん率いる「タンゴ・ガルーファ」の帝国ホテルでのディナーショーの様子をご紹介させていただきましたが、記事を書きながら…
 別府はずっと、ある映画のことを思い出していました。
 というか、ディナーショーを観ながら、ちょっとかぶってました。

 別府が思い出してたのは、アル・パチーノ主演の名作「セント・オブ・ウーマン」です。
 アル・パチーノ演じる盲目の退役軍人が高級レストランで、見知らぬ美女とタンゴを披露するシーン。しびれるほど最高です。

 sow02.jpg

 この映画の一部をアップしているYoutube動画を見つけました。
 上の写真をクリックしていただくと、そのページに行けるはずです。
 名曲「Por Una Cabeza」にのせて、アル・パチーノがダンスを踊るシーンを中心に10分ほどの動画です。
 少し長いですが、長い人生のおけるたった10分です。全部観たって、たっぷりお釣りがくる名シーンですよ。
 少なくとも別府は、見るたびに涙が滲みます。
 そして映画のテーマは「胸をはれ、誇りをもて、輝かしい人生を生きたければ」です、別府の解釈によれば。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 4