FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

どっちが良いとか言う気はぜんぜんないけど… 

 昨夜、自分のブログの記事をボンヤリ見てて、一部に文字化けを起こしていることに気づきました。
 「歌い続けて」の原題の部分です。
 正しくは下のようになります。

 

 文字化けを起こしていたのは、後から3番目、アルファベットの「e」の上にアクサンという記号を付けた文字です。このようなアクセント符合とよばれる記号が使われる外国語はいくつかあるようで、フランス語も、その1つです。
 そう言えば、原題の箇所はコピーペーストしたので、対応したフォントがなかったのかなーと思ったのですが、不思議だったのは、最初アップした直後に確認したときには異常がなかったこと。

 しばらく考えてみて、気がつきました。
 記事を書いてアップするときに使ったブラウザはグーグルクロームだったけど、そのとき文字化けした記事を表示していたブラウザはIE(インターネットエクスプローラーのことをこう略記するみたいですね。だからと言ってグーグルクロームをGCと書くかというと、そんなことは無いみたいですけど)だったのです。
 ブラウザをグーグルクロームに切り替えてから、ブログ記事を見てみると、ちゃんと表示されてる!
 ひゃー、仕組みは全然分からないけど、ブラウザによって、表示のされ方が変わっちゃうことがあるんだ!

 心配になって、IEで自分のブログをじっくり点検したところ、グーグルクロームを使って、ちゃんと表示するように作ったプラグインの動画部分の説明文字の配列がずれていました。
 きゃー。

 どっちのブラウザで見ても、ちゃんと表示されるように直すのに、どんだけ苦労したか…
 でもお陰で今日の別府は、昨日の別府より賢くなったのでした。
 教訓:ブラウザの違いをナメテハいけない。


 
 いつも応援をいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 4