FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

そして「Shall we ダンス?」へ 

 観ました!「Shall we ダンス?」
 周防正行監督のオリジナル版の方ですね。
 こちらは劇場では観た記憶がなくて、多分、数年前にテレビで1~2回観てたかな。
 やっぱり、いい感じで内容を忘れてましたけど…

 ダンス

 あはは。楽しかったー
 別府としては、リアリズムを装った楽しさ、面白さと呼びたいですね。
 例えば役所広司さんの踊り、リチャード・ギアと比べるとよく分かるんですが、アッという間に上達するわけじゃないんですよ。すごく真面目に一所懸命練習している初心者がちょっとずつ上手くなるみたいな、そのギコチない上達ぶりが、なんともホノボノしてて、とても可愛い感じです。
 そして、そんなリアリズム風の中に紛れ込んでいる「過剰さ」のオカシみ。
 初めてのレッスンで、どうしても反対側の足が動いてしまって、頭を抱え込むとか…
 あと竹中直人さんの情熱バリバリラテンダンスとかね。それ、実際にはどこまでが「あり」なんですか?って聞きたくなるような。

 それから昨日の記事で、別府を悩ませた疑問ですが…
 氷解してしまいました。
 下に書きますが、やっぱりストーリーやテーマに関わることなので、知りたくない方は、申し訳ないですけど、読まないでくださいね。
スポンサーサイト



-- 続きを読む --

[edit]

trackback: -- | comment: 0