fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

土岐・多治見行、大成功の巻 

 岐阜県土岐市は美濃焼の産地で、陶磁器生産量日本一のまちなのだそうです。
 その土岐市に創業以来100年以上の伝統をもつ KANEAKI SAKAI POTTERY という製陶所があります。

 DSC_0037.jpg

 こちらの社長さんが、フェイスブックに、のん気そうに、花やら、野鳥やら、料理やらの写真をアップしている女性の投稿に興味をもってくださったそうで、奥様と「何している人なんだろうねぇ」なんて話しておられたところ、アップされていた下の動画を見られたのだそうです。
 「あ、歌手してるんだ」 歌手 別府葉子との遭遇です。
 

 ご主人は大変なロック好きだそうでして、来日する有名アーティストのコンサートは欠かさず出かけるんだそうですが、奥様はロックには、まるで興味がないとかで、仕方なく1人でコンサートに行っているとか。
 ところが、この動画をみて奥様が「わたし、この人のコンサートなら行きたい」と言ってくださったそうです。
 昨年の夏まえ、別府葉子シャンソントリオ多治見公演の企画がスタートした瞬間でした(笑)

 DSC_0039.jpg

 その後、紆余曲折はありましたが、 KANEAKI SAKAI POTTERY の酒井社長は、地元の皆さまと作っておられる「旬を味わう会」のメンバーを巻き込んでコンサート実行委員会を結成。今年の3月2日のコンサートに向けて着々と準備を進めてくださったわけです。

 コンサート前日の3月1日に会場となるヤマカまなびパークのある多治見市のお隣、土岐市に到着しました。

 DSC_0054-(1).jpg

 地元の角山製陶所で生まれて初めての、ろくろ体験をさせてもらいました!

 DSC_0056-(2).jpg

 窯で焼きあがったら、送ってくださるそうです。今から楽しみ!こちらで作品紹介させていただきます(笑)

 翌日は朝から会場入り。

 Manabi_Park_Tajimi_2019-12_.jpg

 リハーサルも順調に終了して、ピアノの鶴ちゃん、ベースの尚美ちゃんと楽屋でお喋りしてリラックスです。
 そしていよいよ本番です。

 423455069_705908468104196_3.jpg

 主催者側が気をつかってくださって場内撮影禁止だったので、あまり写真をご紹介できないのですが。
 皆さまのおかげで、コンサートは素晴らしい盛り上がりでした!
 感激でした。やったー

 423455200_3663180263937740_.jpg

 フェイスブックで知りましたと会場に来てくださった皆様ともご挨拶出来ました。
 何年も音信のなかった大学時代の友人が突然、会場に来てくれていたりして、嬉しいやらビックリするやら。

 そして、そして、なんと、なんと。
 実行委員会の皆さまからは、素晴らしいコンサートだったので、来年の秋を目途に、今度は本格的な音楽ホールで、またやりたいとの有難いお言葉をいただきました!
 ビバ、多治見、ビバ、土岐市!
 ありがとうございました!



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

【ライブ、コンサートのご案内】

4月13日(土)
【埼玉・久喜市】
 別府葉子シャンソントリオコンサート in Saitama
 <ベルエポックの恋人たち>
 Vo/Gt:別府葉子 Pf:鶴岡雅子 B:中村尚美
 会場:久喜市総合文化会館小ホール
   埼玉県久喜市下早見140番地
   tel 0480-21-1799
   アクセス:JR東武鉄道「久喜駅」西口より徒歩15分・バス6分
   お車でお越しの場合 約200台駐車可(無料)
 開演/15:00(開場/14:30)
 前売券:3,000円 (当日券:3,500円)
[ご予約・お問合せ]
 久喜市高齢者大学 音楽クラブ
 G-mail:fu.1025@gmail.com
 藤山幸雄 Tel:080-1168-5737
 別府葉子オフィス yoko_c_f@ybb.ne.jp 枚数、お名前、連絡先を添えてお申し込みいただければ、当日、受付にて前売券を代引きにてお渡しします
 別府葉子フェイスブック、メッセンジャーでも可能です

20240413チラシ


【CDのご紹介】

 ロングセラーとなっております別府葉子のファーストアルバム「仏蘭西小劇場〈脱走兵〉」発売中です。別府葉子の原点ともいえる作品集です。クリックするとAmazonの商品説明ページが開きます。

 51TyGYNUa.jpg

【動画のご紹介】

 今日の1曲は「ケ・サラ」です。

 






スポンサーサイト



[edit]

trackback: -- | comment: 2

大阪散歩 その2 


 淀屋橋、北浜界隈をブラブラして、そして辿り着いたのがこちらです。

 DSC_4463.jpg

 北浜にある大阪市立東洋陶磁美術館です。

 DSC_4379.jpg

 何度か前を通りかかったことがあって、とても興味をもっていました。
 入ってみるチャンスがきたぞって感じでしたよ。

 DSC_4499_20200211013737a19.jpg

 竹工芸名品展 ニューヨークのアビーコレクション~メトロポリタン美術館所蔵
 そんな風に名付けられていました。

 DSC_4391.jpg

 エントランスから圧倒的な説得力です。
 竹を材料としています、それを自分たちの思い通りに表現しています、自由に感じてください、有無を言わさず会場のルールを納得させてくれます。

 DSC_4429.jpg

 どうぞいらっしゃいませ。

 DSC_4426.jpg

 ああ…

 DSC_4424.jpg

 なるほど

 DSC_4432.jpg

 あって欲しい日常、そなえたい

 DSC_4402.jpg

 う~ん、こうかぁ…
 好きだな

 DSC_4445.jpg

 一瞬ひろがる空間、自分だけのために用意されたような時、ぜいたくに楽しむ 
 そうそう、この作品展、撮影フリー うれしいですよね。

 DSC_4451.jpg

 常設展もあって。
 「虎」ってあったんだけど、「ナマズ猫」やん、別府はそう思ったぞ!

 とにかく作品数も多かったし、そこここに感じられる自由に楽しんでいってほしいという気概が心地よかったです。

 DSC_4456.jpg

 美術館を後にしようかというとき、正面の中央公会堂にも夕暮れが訪れています。

 DSC_4454.jpg

 満足~



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 神戸ライブのおしらせです。
 「春の香りシャンソンライブ」、別府葉子とピアニスト村尾亜計実がシャンソンライブをお送りします。
 2020年2月29日(土)
  Beppu Yoko avec Murao Akemi
  Start 14:30 (Open 14:00) 2ステージ
  ライブチャージ3,500円(1ドリンク付)
【会場】神戸/サロン・ド・あいり
 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮2F
 JR三ノ宮駅、神戸三宮駅 徒歩5分
【お席のご予約・お問い合わせ】
 サロン・ド・あいり TEL 078-241-1898
 やさかオフィス TEL 06‐6231‐5656

 200229中止ポ_01_01_01


 最新アルバム「AMOUR AMOUR アムール・アムール」別府葉子シャンソントリオ 2ndアルバム発売中です。

 AMAM01a_20190929155735fda.jpg

 今日の1曲は「時は過ぎて行く」です。ジョルジュ・ムスタキ

 

[edit]

trackback: -- | comment: 5

大阪散歩 その1 

 天気の良い休日には大阪の街中をブラブラ歩いてみたいぞと思います。
 大阪に長く住んでいても、土地勘のあるところは限られていますからね。
 というわけで、この日は梅田から1駅。淀屋橋から北浜にかけてブラリとしてみました。

 DSC_4378-(1).jpg

 天気よし(寒いけど)!
 ホントに寒いや。でも進め、進め。
 あれなんだろう。すごく文化財っぽいぞ。

 DSC_4347.jpg

 公立の幼稚園の建物でした。
 銅座の跡とあるので文化財で間違いないみたいだけど、こんな立派な幼稚園に通えるなんて、すてき過ぎるわ。
 感心しながら周囲を歩いていると…
 あ、あれだ、あれだ。

 DSC_4354.jpg

 探していたファーストターゲット発見です。

 DSC_4350.jpg

 適塾。
 江戸時代に蘭学者 緒方洪庵がここ船場で開いた私塾でございます。
 福沢諭吉、大村益次郎、橋本佐内…
 幕末から明治にかけて日本の歴史を彩ったそうそうたるメンバーを数多輩出した文化の源ですね。

 DSC_4351_20200209110536304.jpg

 さっそく中を拝見。
 大小の畳の間が広がり、何やら活発に議論したり、師の講義に熱心に聞き入る人々の気配や鼓動が時空を超えて感じられるようでございます。
 (注:下は適塾の写真ではありません。本文とは無関係です)

 e49e3a3d85acc2aa2b5aadc68f7.jpg

 ただ残念なことに建物内は撮影禁止みたい。
 写真を撮りたいときは、申し出て大阪大学の許可を受けてね、みたいなことが書かれていて、ちょっとたじろぎます。
 だから上の写真は適塾の内部を撮ったものではありません。こんな感じだったというイメージです。

 DSC_4495.jpg

 大阪大学は適塾にルーツを持つのだそうで、適塾は大阪大学の所有管理下にあるみたいです。
 ものすごく急な階段を上がると塾生の生活スペースがあったりして、興味は尽きないのですが、なにせ畳が冷たい。なんか氷の上に立っているみたいで、ジッとしていられないくらい(笑)
 しばらくしたら我慢しきれなくなって、這う這うの体で抜け出すこととなりました。

 DSC_4360.jpg

 緒方洪庵先生にご挨拶してから散歩を続けます。
 あっち行ってみるかな…

 DSC_4374.jpg

 うわ、すごい。
 昭和を超えて大正の趣きさえ漂っています。
 おひげの手入れとかしてもらってそう…

 さて、どっち行こうかな。

 DSC_4459.jpg

 (次につづく)



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 神戸ライブのおしらせです。
 「春の香りシャンソンライブ」、別府葉子とピアニスト村尾亜計実がシャンソンライブをお送りします。
 2020年2月29日(土)
  Beppu Yoko avec Murao Akemi
  Start 14:30 (Open 14:00) 2ステージ
  ライブチャージ3,500円(1ドリンク付)
【会場】神戸/サロン・ド・あいり
 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮2F
 JR三ノ宮駅、神戸三宮駅 徒歩5分
【お席のご予約・お問い合わせ】
 サロン・ド・あいり TEL 078-241-1898
 やさかオフィス TEL 06‐6231‐5656

 200229中止ポ_01_01_01


 最新アルバム「AMOUR AMOUR アムール・アムール」別府葉子シャンソントリオ 2ndアルバム発売中です。

 AMAM01a_20190929155735fda.jpg

 今日の1曲はアメリカかぶれのナポリ野郎」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 1

東京の休日 その2 

 浅草界隈をしばらく巡った後…
 美味しそうなお店がたくさんあるねーという話になります。
 浅草といえば映画「異人たちとの夏」にも出てきた今半のすき焼きとかもいいなと。
 早速、行ってみました。

 DSC_4279.jpg

 おお、格好いい佇まい(写真は今半別館です)。
 でも店の前でウロウロしていたら、お店の人に「今日は予約で満席なんですよ」と声をかけられて。この人出だもの、そりゃそうですよねと納得。
 なお諦め悪く、スマホでチェックした今半の国際通りのお店とかどうかしらと行ってみて…

 gyouretsu.jpg

 おお、すごい行列だ(呆然)
 そのときでした。目に飛び込んできた「どぜう」の文字。

 DSC_4287_202001282302333a1.jpg

 う~む、お江戸感満載でございます。すき焼きはすっぱり諦めて、行くべし!
 立派な店構えの初めてのお店です。恐る恐る店に入ってみると、明るい声で、お二階どうぞと案内されて、ホッとします。
 おお、素敵なお座敷席だ。

 DSC_0474_20200128230216785.jpg

 そしてテーブルの上の小皿には「どぜう」の文字が。

 DSC_0473.jpg

 いなせな雰囲気のお兄さんが、要領よくメニューを説明してくれるのも、すごく良い感じです。
 いくつか料理をお願いしました。
 印象的だったのは、やっぱりこちらですね。

 DSC_0478_2020012823021721c.jpg

 「まる」と呼ばれるどぜう鍋、丸ごとの意味でしょうか。
 たっぷりのネギも運ばれてまいりまして…

 DSC_0481.jpg

 そして、こうなります。

 DSC_0483.jpg

 うーん、美味。関東の美味は「あまから」という表現がピッタリです。
 あと印象的だったのがナマズのから揚げです。品の良い白身が程よい塩味でカラッと揚がっておりました。

 帰りに帳場で、先ほどのお兄さん(若旦那?)に、実はたまたま入ったのですが、びっくりの美味しさでしたと話しておりますと、「これでご縁ができましたね」とニッコリ笑って、お土産に下さったのが、こちらの七味でした。

 DSC_4290.jpg

 最後まで心から楽しめたお店でした。
 後でググってみましたら、お江戸屈指の老舗どぜう屋さん「飯田屋」さんと判明しました。さすがのおもてなしでございます(お店のこと全然知らずにいっちゃた)。ごちそう様でした。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 神戸ライブのおしらせです。
 「春の香りシャンソンライブ」、別府葉子とピアニスト村尾亜計実がシャンソンライブをお送りします。
 2020年2月29日(土)
  Beppu Yoko avec Murao Akemi
  Start 14:30 (Open 14:00) 2ステージ
  ライブチャージ3,500円(1ドリンク付)
【会場】神戸/サロン・ド・あいり
 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮2F
 JR三ノ宮駅、神戸三宮駅 徒歩5分
【お席のご予約・お問い合わせ】
 サロン・ド・あいり TEL 078-241-1898
 やさかオフィス TEL 06‐6231‐5656

 200229中止ポ_01_01_01


 最新アルバム「AMOUR AMOUR アムール・アムール」別府葉子シャンソントリオ 2ndアルバム発売中です。

 AMAM01a_20190929155735fda.jpg

 今日の1曲は「初恋の二コラ」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 1

東京の休日 その1 

 東京でのライブの翌日の日曜日…
 東京で1日ゆっくりしていこうということになりまして。
 目指したのは浅草でございます。

 地下鉄の駅を上がって、いざ浅草の街へ。
 うわー、何、この昭和感!わくわく
 えーと六区と呼ばれる界隈ですね。
 天気も良し、何やら心浮き立つようでございます。
 このあたりウキウキしていたので、すっかり忘れてて写真ぜんぜん撮っておりません。
 そんなとき大衆演劇の演芸場を見つけて、うひゃースマホ、スマホとようやく撮影開始です。

 DSC_4261.jpg

 近くにあった記念撮影パネルでポーズをとります。

 DSC_4263.jpg

 結構、気に入ってます(笑)

 少し辺りを巡ってから、やっぱり浅草寺にご挨拶しておかないとねと言うことになりまして、お寺を目指します。
 おお、五重塔の後方にスカイツリーが。

 DSC_4267.jpg

 なかなか面白い写真になったぞと思いながら歩いていると…
 あ、本堂が見えてきたぞ。
 ここはやっぱり記念撮影ですよね。

 DSC_4271.jpg

 本堂は大変な混雑ぶりでした。しかも国際色ゆたかな混雑でございます。
 お参りをすませてから、境内の様子をパチリ。

 DSC_4272.jpg

 すごい人出だなと興奮が高まります。
 そしてこちらは宝蔵門です。

 DSC_4277.jpg

 通常とは逆の道順になるのかもしれませんが、ここから仲見世を通って雷門へと向かいます。

 DSC_4281.jpg

 人でいっぱい。少しずつ進みます。
 お店の様子が楽しいし、着物姿の海外からの観光客らしい方々が楽しそうなのも、また嬉し。
 そして雷門へ。

 DSC_4282.jpg

 テンションマックスといったところでしょうか、万歳ポーズでございます。

 記憶を辿っても、浅草の町をゆっくりと訪れた記憶がなかったので、実質的には初めての訪問です。やっほー

(次回、後半につづく)



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 神戸ライブのおしらせです。
 「春の香りシャンソンライブ」、別府葉子とピアニスト村尾亜計実がシャンソンライブをお送りします。
 2020年2月29日(土)
  Beppu Yoko avec Murao Akemi
  Start 14:30 (Open 14:00) 2ステージ
  ライブチャージ3,500円(1ドリンク付)
【会場】神戸/サロン・ド・あいり
 神戸市中央区雲井通4-1-23 アスティ三宮2F
 JR三ノ宮駅、神戸三宮駅 徒歩5分
【お席のご予約・お問い合わせ】
 サロン・ド・あいり TEL 078-241-1898
 やさかオフィス TEL 06‐6231‐5656

 200229中止ポ_01_01_01

 最新アルバム「AMOUR AMOUR アムール・アムール」別府葉子シャンソントリオ 2ndアルバム発売中です。

 AMAM01a_20190929155735fda.jpg

 今日の1曲は「百万本のバラ」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 1