02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

ルノーブル氏 

 今日の記事は別府の新しい動画のご紹介です。
 「ルノーブル氏」
 エディット・ピアフが歌った往年のヒット曲です。

 Edith_Piaf_Vysotsky.jpg

 曲の内容はですね…
 奥さんに逃げられてしまった男性が、その面影を追いながらウツウツと過ごすうちついに、というものでして。
 暗い曲が多すぎて、どーもなー、と言われた別府マニアックワールド2ndアルバム「レーヴ」に収録されている1曲です。

 publicdomainq-0003992pof.jpg

 別府にはどうもよく理解できないのですが…
 この曲、割と男性に人気があります。
 ふっ、こんなヤツいるんだよな、と突き放す?
 自分に感情移入してみて、甘い自己憐憫にひたる?(笑)
 う~む、分からん。

 businesswoman2_think_20170323203553eb1.jpg

 音源は2月の大阪ライブより
 日本語詞は、別府の訳詞です。
 曲の最後の音は、開け放たれたガス栓からの音…
 でございます。
 それでは、どうぞ。

 



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: 1

白い恋人たち 

 今日は新しい別府の動画をご紹介します(動画は下に)。
 「白い恋人たち」です。
 同名の、1968年のグルノーブル冬季オリンピックの公式記録映画のテーマとなった曲です。

 13-jours-g.jpg

 “13 Jours en France”(フランスでの13日間)というのが、この映画の原題ですが、日本で公開された邦題が「白い恋人たち」でした。

 france-13.jpg

 そして日本では永田文夫さんが、映画のテーマ曲に日本語詞をつけて、映画と同じ「白い恋人たち」の題名で発表しました。
 ただこの日本語詞と、映画の中でピエール・バルーさんが歌ったフランス語詞の内容とは大きく違います。直接は関係がないと言ってもいいかも。
 フランス語詞の内容は、説明しにくいけど、映画の説明っぽくて、割りと淡々としていて、少なくともドラマティックではないです(笑)

 0887.jpg

 でもフランシス・レイ作曲の甘く切ないメロディーと「白い恋人たち」と名づけられた日本語詞の内容とは、とても良くマッチしていると思います。
 映画とは関係なく、日本語詞の内容は、頭の中にイメージしやすい内容です。
 そいうこともあって、今年の2月のミニツアーライブでは、この曲、半分は日本語詞で歌いました。

 gf01a201501311000.jpg

 そして半分はフランス語で歌いました。
 原曲の味わいを十分に残しつつ、スウィング風にアレンジしたリズムに乗って、軽快に仕上がっていると思います。
 ところでピエール・バルーさんは、後に、この曲を“Noël”(ノエル、フランス語でクリスマスです)という曲名で発表していて、そのときの歌詞は、“13 Jours en France”のテーマのときとは、かなり変わっています。

 publicdomainq-0003133bwq.jpg

 別府は、これまで“Noêl”のバージョンで歌うことが多かったんですけど、今回は“13 Jours en France”バージョンで。
 原点に帰ってってことで(笑)

 ぜひ聴いてくださいね  自信作です。

 



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

[edit]

trackback: -- | comment: 1

5月に香川県にて連日のライブです 

 5月13日、14日は香川県でライブです。
 5月13日(土)三豊市高瀬町 蘭ズ・ガーデン
 5月14日(日)高松市 ほのほ
です。

 SnapShot(1765).jpg

 昨年、最初にお話をいただいたときは、まだ先のことだな~という感じだったけど、あっという間に2か月後だぁ!
 今週、高松に滞在している間にいろいろ打ち合わせがあったりして。

 蘭’sガーデン

 5月13日の「蘭ズ・ガーデン」は初めてライブをさせていただきます。
 地理的にいいますと、別府のふるさと高松からは大分とおい西讃、金毘羅さんより、さらに西の方です。

 らんmap

 お名前の通り、蘭を作っておられて、お花の生産所ということになるわけですが…

 ranz.jpg

 広い敷地の中で蘭を作っていて、さらに販売もされておられるとともに、カフェとかも備えられていて、三豊市の観光名所の1つとなっているわけでございます。

 1464942901.jpg

 ライブは広々としたお庭で開催される予定とうかがっております。

 17022034_1476465365698246_1.jpg

 万一、お天気が崩れても、十分な広さのある屋内スペースでのライブ可能とうかがっておりますが、出来れば5月の陽光のもと、のびのびとやりたいなぁ
 女子会トリオで参ります!

 ジョシ

 翌日5月14日は高松の「ほのほ」さんです。
 昨年に続きまして、2回目となります。

 SnapShot(896).jpg

 初回となりました昨年は、会場となった「ほのほ」さんのお2階が人でぎっしりと埋まって、熱いご声援をいただきました。なんとも有難い思い出です。

 SnapShot(877).jpg

 今年の5月もたくさんの皆様とお目にかかれますように。
 ピアノの鶴ちゃん、ベースは浜野光男さんにて伺います。

 どちらのライブも近いうちに詳細をご案内させていただきます!



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 本日の1曲は「6月の雨」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

本気の夏 

 3月の声を聞き、寒さもこころもち緩んだような気がします。
 別府の方は、ただいま夏のライブの計画中です。

     900424448[1]

 まず7月10日(月)は京都のホテルモントレです。
 関西のタンゴの重鎮、華麗なピアノで人々を魅了しております上田裕司さんとのコンビで、ランチショー、ディナーショーと昼夜2本立てでございます。

 montore.jpg

 続いて7月14日(金)は神戸文化ホール(中ホール)の「シャンソンの夕べ」に出演します。
 この企画は、去年の秋、松方ホールで行った企画が好評につき第2弾!となりました。
 別府がかつて、コンクールで火花を散らした往年のライバル、人呼んで「姫路の新沼謙治」こと山田直毅さんのプロデュースするステージでございます。

 stage-B-2_20170303192229834.jpg

 そして7月29日(土)、30日(日)と大阪の「JAZZ LIVE BARグラバー邸」、名古屋の「Jazz Spot Swing」と2日連続でライブを行います。

 napShot(1731)_2017030319221689f.jpg

 もちろんメンバーは別府葉子女子会トリオこと、別府、鶴岡雅子(Pf)、中村尚美(B)でございます。

 napShot(705)_20170303192213625.jpg

 この大阪、名古屋のライブを皮切りに、この夏は、この女子会トリオで、各地で合計10カ所以上でのライブツアーを計画中です。

 SnapShot(1035)_20170303192226a75.jpg

 さて、どこにお邪魔することが出来ますか?これまで別府がライブをやったことのない街にも挑戦するつもりです。

 napShot(956)_20170303192214777.jpg

 別府の本気をみせる夏にするのだ。
 そして千秋楽が9月1日(金)東京 ルーテル市ヶ谷ホールです。

 SnapShot(1211)_20170303192227de2.jpg

 きっと盛り上がりますよぉ!
 全力でやり切れたら泣くかも。

 各ライブの詳細は、追って、このブログやホームページで、ご案内いたします。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 本日の1曲は「夏物語」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

東京ライブ、ただただ感謝! 

 2月18日(土)は新春ミニツアーの楽日、東京ライブでした。
 会場となりましたパナホーム・ビューノプラザはパナホームさんの大塚の営業拠点なのですが、地域のコミュニティスペースとして、コンサートなどに提供されているイベントスポットとなっています。
 支配人様から、そんなご説明とともに本日のゲストとして紹介をいただきまして(有難いことです)…

 napShot(1816).jpg

 いよいよライブのスタートでございます。
 メンバーは、いつものように…
 笑顔のピアニスト

 SnapShot(1880).jpg

 鶴岡雅子!

 実力派クールビューティー

 SnapShot(1875).jpg

 ベーシスト中村尚美!

 日本のタンゴクイーン

 napShot(1873).jpg

 ヴァイオリニスト会田桃子!
 会場、お客様がギッシリと埋めてくださいまして熱いご声援、全員、否が応にも全力ノリノリでございます。

  animal_dance.jpg

 後半に入り、会場もさらに熱い感じに後押し下さいまして。

 napShot(1908).jpg

 鶴、歌いまくる(前の方に座ると聴こえると思います)

 napShot(1896).jpg

 尚美ちゃん、弾きまくる

 SnapShot(1860).jpg

 桃ちゃん、さらに弾きまくる

 SnapShot(1853).jpg

 別府、踊る

 1914.jpg

 ただただ感謝でございます。
 ありがとうございました。
 次回、東京の予定は9月1日(金)のルーテル市ヶ谷ホールでございます。
 また皆様とお目にかかれますように!



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 本日の1曲は「二つのギター」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 3