09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超満員の夜! 

 やったー
って感じでした。

 20160927_200914.jpg

 27日の観音寺市、Lierty Houseさんでのライブ。
 おかげさまで超満員でした!

   6631b.jpg

 はじめてライブをする街だし、別府のこと知っている人っているのかなぁ、大丈夫だろうかって感じでした。
 でも前日までに3人のお知り合いから「行くよ」という連絡をもらっていたので、「お客様3人は間違いなくいらっしゃるはずです(笑)」とか話してたんですけど。

 CA390486.jpg
   (こちらのお店です)

 相棒の鶴ちゃん、そして香川県のジャズシーンを長く引っ張ってきたベースの富山さんとリハーサルです。
 は~い、笑って。

 CA390490.jpg

 右側の人は照れてるんですね、たぶん。
 リハが終わって、本番に向けてリラックスしていたら…
 開店とともに、お客様がドンドン来てくださいました。ひええー
 補助椅子だらけで、ステージスペースで歌う別府の後ろにまでお客様が!
 マスターは、開店以来、最高のお客様数でした!と喜んでくださるし…
 別府も、もうノリノリで楽しくライブをさせていただきました。

 20160927_213307.jpg

 全力ライブの後、充実の表情を浮かべる3人でございます。
 いえ~い

 CA390493.jpg

 ライブの後、お店から「おつかれさまワイン」をいただいて…
 さらに鶴ちゃんと2人で、深夜のファミレスにて

 CA390495.jpg

 鶴ちゃんのピアノが変わった
 なんて華やかなピアノになったんだ、素敵すぎるゥ、いろいろな人からの声しきりの夜でございました。
 つるー、ドンドン行くよー


 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 10月13日(木)、香川県丸亀市にてレギュラーライブです。

 ds1610.jpg

 今日の1曲は「最後の女神」です。

 
スポンサーサイト

テーマ: 女性アーティスト

ジャンル: 音楽

[edit]

trackback: -- | comment: 1

そしてミニツアーを打ち上げる 

 夏のミニツアー打ち上げの地 甲府でのライブは和やかな雰囲気で進みました。

 SnapShot(1220).jpg

 満席のお客様の温かい拍手に、やっている方も笑顔がこぼれます。
 まあ、鶴ちゃんの場合は、いつも笑顔なわけだけど…

 SnapShot(1234).jpg

 それでも何やら、笑顔の「ほのぼの度」が高い気がするぞ。
 尚美ちゃんの場合は、真剣さが表情に出るタイプなので、演奏中に自然に笑顔がこぼれるというのは、割と珍しいんじゃないかな。

 SnapShot(1225).jpg

 うふふ。

 甲府には地縁も血縁もない別府が、この地でライブが出来たのは、大学時代からの親友のお蔭でした。
 会場を探し、ライブを宣伝し、チケットを売ってくれました。
 有難いことです。

 SnapShot(1245).jpg

 ありがとー
 なんだか有難くて泣けそうな気分になったりもしたけど。

 SnapShot(1255).jpg

 最後のアンコール曲“A Mi Manera(マイウェイ)”までキッチリ歌い切りましたよー
 ふう、まんぞくだぁ
 短い間だったけど、各地でいろいなことがあり、ドタバタしながらもやり遂げました。

 1473600249031.jpg

 鶴ちゃんも、終わった~と満足げな表情でございます。
 え、この日の夜ですか、まあ、打ち上げってことだし、少しは飲んだかな。えへへ。



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「月虹(げっこう)」です。


テーマ: 女性アーティスト

ジャンル: 音楽

[edit]

trackback: -- | comment: 2

信玄公のおわします甲府への旅 

 しばらく前の話になってしまいましたが…
 夏のミニツアーが終了した後、他のコンサートのご案内記事やらを掲載する都合で、ライブレポートが出来ないままになっておりました。
 はい、甲府ライブのことです。
 遅ればせながら…
 ルーテル市ヶ谷ホールでの東京コンサートを終えた翌朝。

 1473600017034.jpg

 台風の合間を縫ったような好天気に恵まれました。
 張り切ってJR新宿駅へ。
 ブランチ代わりに皆で駅弁食べながら行こうよという話になりました。

 1473600035815.jpg

 うわっ、なんだか迫力のある広告というか、看板というか
 わいわい言いながら駅弁を選んでホームへ。

 1473600060852.jpg

 特急「あずさ」でございます。
 旅の気分が盛り上がります。
 駅弁をつつきながらお喋りしているうちに、窓の外に広がる景色が少しずつ変わっていきます。

 1473600079690.jpg

 う~ん、山に囲まれた田園風景って感じになってきたわねー
 なんて言っているうちに電車は甲府駅に到着です。
 駅前には予想通りというか、あ、やっぱり、いらっしゃいました。

 1473600107604.jpg

 今も地元では絶大な人気を誇る信玄公のお姿でございます。
 迎えに来てくれた友人が、もとあった所から移動させたときに信玄公の向きが変わったんだけど、そうしたら正面になった場所が栄えだしてね、向きを戻せとか問題になってるんだわ、なんて解説してくれました。
 恐るべし信玄公。

 別府たちは駅から友人の車で会場のシモンさんへ。

 1473600151106.jpg

 シモンさんは、レトロ感あふれるバブル期風、電飾の世界でした。
 あはは、面白い。
 普段はライブハウスというより、ホールで踊ったり、カラオケを楽しんだり、というお店みたいです。
 いかにも人の良さげな笑顔が溢れる、お店のママさんの熱烈歓迎を受けて、気持ちも盛り上がります。
 リハーサルというより、皆で音響をどうするか相談してサウンドチェックに時間をかけて…

 1473600227530.jpg

 そしてライブが始まりました!
 (つづく)



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 9月27日(火)に香川県のすごく西の方、観音寺でライブします。

 001_2016091720420178d.jpg
 今日の1曲は「フレディもしくは三教街 ~ロシア租界にて」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 1

9月27日(火)は観音寺ライブです 

 来週の火曜日に香川県の観音寺市でライブをやります。

   001_20160924173125c8b.jpg
 2016年9月27日(火)19:00~
  「別府葉子シャンソンライブ Liberty House Special 」
  会場 cafe restrant Lierty House
   香川県観音寺市坂本町1丁目4-22
   Tel 0878-23-2023
   入場料 2000円(飲食代別途)
  予約・お問い合わせはお店まで

 リバティハウス

 ピアニストはもちろんこの人

 1472393864374.jpg

 鶴ちゃんです。
 そしてベーシストは地元香川の重鎮 富山利三さんです。

 香川県は、その昔の高松藩、丸亀藩のエリアに従って、東讃、西讃という分け方をしたりしますが、東讃、中讃、西讃の3つに分けることもあります。
 こんな感じですね。

 seisan.jpg

 その場合、西讃の西の端、つまり香川県の西の端にあるのが観音寺市です。
 市の名前の由来ともなっているのが(だと思いますが)四国八十八カ所の札所の1つでもあります、こちら観音寺です。

 10000494.jpg

 考えてみると、観音寺市って香川県にあるんだけど、別府の生まれた高松市とは結構離れているので、子供の頃から今に至るまで、あんまり行ったことなかった気がします。
 でも、ここはよく覚えています。

 10000145.jpg

 琴弾公園です。砂浜に寛永通宝をかたどった巨大な砂のオブジェがあります。
 たぶん香川県で子供時代を過ごした人のほぼ100%が、小学校の遠足で訪れているんじゃないでしょうか。
 あと観音寺というと…
 そうだ!

 1474702970273.jpg

 「青春デンデケデケデケ」
 地元出身の作家 芦原すなおさんの書いた青春小説にして、大林宜彦監督によって映画化された作品ですね。本もDVDも持っています!

 というわけで取りとめのない記事になったけど、9月27日(火)機会がありましたら、別府ライブにお運びくださいませ!



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 今日の1曲は「サンジェルマンへおいでよ」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

時は流れ… 

 先日の神戸での「シャンソンの夕べ」で出演者 兼 プロデューサーとして大活躍だった山田直毅さんが、その昔、各地のコンクールで別府とグランプリを争って火花を散らしたライバルだったというお話は、以前このブログでも紹介しましたが…

 2nd-stage.jpg
    「シャンソンの夕べ」にて山田直毅さんと

 今日は、「時は流れ、そして」というお話になります。
 かつてはコンクールでトップを目指して頑張っていた別府ですが、なんと今度はコンクールの審査員を仰せつかりました。
 時代は変わるのだ(ボブ・ディランも歌っているように)

     1806.jpg

 そのコンクールというのが…
 「第1回 大阪 ヴォーカル コンクール」です。
  10月11日(火)15時開演
  吹田市メイシアター 小ホールにて
  入場料 3000円
 となっております。

 61011osakavocal2.jpg
     クリックで拡大します

 主催は「日仏文化サロン」です。
 別府は、日仏文化サロンを主宰されている宇藤カザンさんと以前からご縁がありました。カザンさんはフランスでの留学経験を活かして、東京方面で水彩画教室やシャンソンサークルなどを運営されていて、多彩な方面で活躍されている方です。
 別府はカザンさんのライブにゲスト出演させてもらったりしたことがありまして…

 32m48s173_20160920224230975.jpg

 そんなご縁もあって呼ばれたみたい。
 別府でいいのかなと思ったりしますが、引き受けたからにはしっかり審査しますよ。

 gassyou_animal.jpg

 既に本選出場者30余名は決定しているそうです。
 出場の皆さん、頑張って!



 
 ブログランキングに、いつも応援をいただきましてありがとうございます。

 別府葉子フェイスブックページも開設しております。よろしくお願いいたします。

 9月27日(火)に香川県のすごく西の方、観音寺でライブします。

 001_2016091720420178d.jpg
 今日の1曲は「リリーマルレーヌ」です。

 

[edit]

trackback: -- | comment: 1